59回目の中田地区駅伝競走大会~晩秋の中田路を選手が奮闘

IMG_000123日、きょうは勤労感謝の日。毎年恒例の地元の中田地区駅伝大会は、今年で59回です。IMG_0006                  【地元選出の七海喜久雄市議、中田行政センター西村所長、前連合町内長佐藤さんらと】

参加チームも多彩です。地元の宮城小中学校と御舘小中学校、御舘高校とあぶくま養護学校も参加。あぶくま養護学校の生徒さんたちは、昨年の総合優勝チームでした。そこに消防団、20代~60代までの男女チームが、アップダウンの起伏のある県道を走りタスキでつなげます。

実行委員会が主催し、スタートや中継・折り返し地点などのポイント地点で選手の世話をします。地元の交通安全協会が、沿道で選手と車を誘導し選手の安全を守ります。

ゴール地点の中田ふれあいセンター・公民館の屋外では、スポーツ民謡の女性たちが、あたたかい豚汁500食分を昨日から準備し、選手や関係者に“おもてなし”。

IMG_0010

IMG_0011

 

品川市長のスタート合図で、選手のみなさんが一斉にダッシュ! 

 花火も3発、晩秋のさわやかな秋晴れにとどろきました。

 

 

 

 

私もオープニングの開会式で挨拶したあと、自宅前で応援!走るっていいですね。

IMG_0014

投稿者:

e-kamiyama

 現在5期目です。子どもや女性、お年寄りにあたたかい政治を!庶民の目線と現場主義をモットーに頑張ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください