橋本憲幸前市議のごくろうさま会

29日、橋本憲幸前市議の24年間の議員活動のごくろうさま会が、市内沖縄ダイニング「な美ら」で開かれ、会場いっぱいの40人近い参加者であふれました。なお、この店は橋本さんの息子さんが店長を務めています。

12274250_523476297827711_5950449092269832130_n[1]

12299252_523476311161043_8855151402774779117_n[2]橋本市前議は、この夏の市議選に健康上の理由から出馬せず、新人の岡田哲夫さんにその議席をみごとバトンタッチ。

私と橋本さんは、24年前の1991年のいっせい地方選挙に立候補。私が県議選に橋本さんが市議選にそれぞれ35才、38才でした。私は落選(その次の県議選も)でしたが、橋本さんは当選。そして、2期目は高橋よしはるさん、3期目は岩崎まりこさんが当選!現在も3人の市議団です。


郡山で「山宣」を語るつどい

28日、「山宣」を語るつどいが開かれました。国民救援会郡山支部と共産党地区委員会の主催です。「武器なき斗い」の上映会、大阪山宣の会事務局長浜田紀男さんと同志社山宣の会事務局長小田切明徳さんお二人の講演会が行われました。

山本薩薩夫監督の「武器なき斗い」は、山本宣治を描いた作品です。「山宣」こと山本宣治は、戦前の時代、京都同志社大学の生物学教授で、性科学者として講義し生徒たちにも人気でした。

ところが、日本が中国への侵略戦争に向かう中で産めよ増やせよという時代に、労働者の立場に立って産児制限の講演を行い大学を追われます。その後、労農党の国会議員となりますが、治安維持法にただ1人反対を貫こうとする中で、神田の旅館で右翼の凶刃に命を奪われたのです。

彼の残した有名な言葉「山宣ひとり孤塁を守る。だが私は淋しくはない、背後には大衆が支持しているから」は、私が初めて当選し、議場や1人委員会室に向かう時、この言葉を思い出して自らを奮い立たせたものでした。


12月県議会と来年度第1次予算要望について知事へ申し入れ

きょう27日は、5人の県議団がそろって12月定例県議会と来年度予算編成に向けた第一次要望を知事へ申し入れました。

安倍暴走政治に対し、県として戦争法廃止、第二原発を含め全国の原発再稼働中止、消費税10%増税中止、TPPからの撤退を国に求めること。

また、県自身が一人一人の県民の復興支援、福祉型県政をめざしこの分野の予算の拡充をするよう求めました。DSC_0521DSC_0567DSC_0524


12月県議会に向けた政調会~原発事故から5年目、県の姿勢に「ゆるみ」か?

25日、県議選後初の定例議会、12月県議会を前に各会派が開いた各部局から提案予定の内容を聞き取りをする政調会が開かれました。

まもなく原発事故から5年目に入ろうとしている今、県の原発事故への対応や賠償、原発避難訓練、食品検査などへの対応に「ゆるみ」がみえてきていると、私は団長として度々指摘せざるを得ない場面が多々ありました。

本気になって安倍政権の暴走政治と対決することなしに、本県民の復興はないと県の姿勢を正すよう求めました。

新人の吉田英策県議も、石炭火発の問題について県の考えを質しました。

DSC_0476

 

DSC_0479DSC_0516DSC_0513


県商連婦人部協議会の学習交流会で挨拶/県9条の会県民のつどい、小林武教授の講演会

12294663_521316418043699_3634428753215574162_n[2]12239758_521316431377031_8980353724409587299_n[1]12294674_521316454710362_4684630445291967573_n[1]23日、午後1時から県商連婦人部協議会の学習交流会で来賓挨拶。きょうは、マイナンバー法の学習会。講師は東京の税理士さんでした。

このあと、同じ郡山市内で開催された県9条の会主催の県民のつどいに参加。第2部の小林武沖縄大学客員教授による「『オール沖縄』から新しい日本を展望する」のテーマの講演会に間に合いました。小林教授は、やさしい語り口で沖縄の今のたたかいの意義と福島の原発事故のたたかい、安倍政権の憲法無視のやり方などについて解説されました。


第61回中田地区駅伝競走大会

23日は、中田地区駅伝競走大会があり、朝8時15分からの開会式で来賓挨拶。選手は小学生から76歳まで大勢の参加で開催されました。

今年で61回目ですから、私が生まれた年あたりから続いている中田町の伝統行事です。

あたたかい豚汁の炊き出しがあり、500食分用意したとか。このあと、自宅前の県道でみなさんと一緒に声援を送りました!

11012091_521266894715318_7338340149507780772_n[2]12289495_521266921381982_1720587859893120905_n[1]12249602_521266954715312_4935580221716939604_n[1]12246802_521267004715307_3742215862153653480_n[1]

12278716_521267018048639_5285737810899142576_n[1]


藤城清治さんの影絵の動画、宮沢賢治「銀河鉄道の夜」のDVD

23日は、朝8時15分から中田町駅伝大会の開会式があり、来賓で挨拶。自宅前の県道で、応援にきたみなさんと選手たちに声援を送ったあとのホッと一息タイム。

きのう藤城清治美術館で買い求めた宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」のDVDを見ました。藤城さんが影絵をつけたものです。とても幻想的でしかも美しい動画です。きのう、その映像の裏のしかけ装置をみてきたので、この作品もそうやって製作されたものでしょう。11988481_521263468048994_179080088125110738_n[1]12243031_521263494715658_8966275960348779460_n[1]

中田名物のかぼちゃ饅頭をレンジで温めて食べたら、体もほかほかに。12274555_521263508048990_1151230288622478095_n[2]


那須の藤城清治美術館へ夫とドライブ

22日、思い切って夫と久しぶりのドライブ。那須の藤城清治美術館へ行ってきました。初めてでしたが、たっぷり2時間かけてゆっくり見学。癒されました!

敷地内には小さな教会があり、そのステンドグラスも藤城さんの作品。きょうは曇りでしたが、太陽の光があたるとさまざまな色の光が差し込むそうです。ここで結婚式もできます。

入口から美術館入り口までは林の中。素敵な小路には、猫の楽しいモニュメントがところどころに置かれていて楽しい雰囲気です。

12235117_521084034733604_216164009052662989_n[1]12243204_521084051400269_6649922098733802760_n[1]12246786_521084088066932_5347850271609803274_n[1]12279000_521084071400267_8793250412261198327_n[1]


会派届け締切り/自民が無所属当選者を追加公認し、29人になっても過半数割れ

20日、新しい県議の任期がスタートしました。

会派届けもきょう夕方5時で締め切られ、自民党29人、民主・県民連合は17人、共産党5人、ふくしま未来ネットは4人、公明党は3人の計58人。わが党は第3党です。

自民党は、今回の選挙結果で過去最低の26議席となり、マスコミに「自民党過半数割れ」と報じられましたが、無所属で当選した3人を追加公認し29人としました。自民党も無所属当選者も、早くも有権者に背く行為をしています。しかし、それでも過半数にはなれません。

未来ネットは前回の選挙後に結成した新しい会派。しかし、途中で1人が自民党へ移籍。今回維新の2人は、1人が立候補せず、1人は離党し無所属で立候補。残った4人に自民・民主の双方から働きかけがあったようですが、結局4人で会派を継続するとしたようです。

 

 


5人の県議団、当選後の初顔合わせ!団会議

きょう19日、当選後の初顔合わせで5人の県議団が勢ぞろいしました!新人の吉田英策さんが、病気療養のため長谷部県議の議席を引き継いでみごと当選!

初の県議団会議を行ない、役割分担等を決めました。団長は引き続き私神山悦子、副団長は宮川県議とえみ子県議と阿部裕美子県議、幹事長は宮本しづえ県議、政調会長は吉田英策県議となりました。今後4年間、ご支援どうぞよろしくお願い致します。

議長室や議会事務局、知事・副知事室へ挨拶しました。また、食県連のみなさんが、TPPの本県への影響などで県交渉にこられ、控室によっていかれましたので、私たちも5人そろって挨拶。吉田英策さんを紹介しました。

午後からは、12月9日から12月県議会が開会となるため、代表者会議を開き、世話人会を開き、今後の協議内容を確認しました。

DSC_0435DSC_0430 DSC_0448DSC_0460DSC_0459