小池晃国会議員らと被災3県の県議の合同会議

1517645_533029123539095_1008239734924263299_n[1]27日、小池晃議員ら国会議員と、被災3県の県議の会議が仙台で行われました。

東日本大震災からまもなく5年目を迎えようようとしていますが、岩手、宮城、福島のそれぞれの現状や課題を出し合い、国政につなげようと意見交換しました。

それぞれ、復興のすすみ具合がまったく違い、共通しているのは、どの県民もまだまだ復興には程遠い現状にあるとうことだけはいえます。

投稿者:

e-kamiyama

 現在5期目です。子どもや女性、お年寄りにあたたかい政治を!庶民の目線と現場主義をモットーに頑張ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください