日本共産党神山えつこ演説会/笠井亮党政策委員長・衆院議員、岩渕友参院が挨拶


10/6、郡山市労働福祉会館で、笠井亮衆院議員・党政策委員長と岩渕友参院議員の応援を受け、県議選に向けた日本共産党神山えつこ演説会が開催されました。会場いっぱいの参加を頂きました!

大橋選対本部長の訴えのあと、2人の来賓の方から激励を頂きました。
1人は、車いすで参加された脳性マヒの障がいがある奥田さんです。無人駅ホームにエレベーターの設置をとの要望とともに、手話言語条例制定など障がい者のことを取り上げてきた私の県議選での勝利をと激励を頂きました。
もう1人は、元県児童相談所長をされた七海さんです。県中児相が一次保護所と一体で整備されます。私はが当選以来20年かけて県に求めてきたものですが、その経過と役割、実現の喜びをお話頂きました。
メッセージは、増子輝彦参院議員、蛇石郁子市議、高橋千鶴子衆院議員、紙智子参院議員から頂きました。

投稿者:

e-kamiyama

 現在5期目です。子どもや女性、お年寄りにあたたかい政治を!庶民の目線と現場主義をモットーに頑張ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください