3日とろろ、子どもたちや孫も帰って

10435898_391761584332517_5337101484927796943_n[1]10592706_391761594332516_3438861918224039140_n[1]

今朝の朝食は、「3日とろろ」にちなんで、昨年頂いていたりっぱな自然薯をすり下ろしました。

このすり鉢は、何年か前に亡き母と叔母を連れて立ち寄った大堀相馬焼きで買い求めたもの。でもそこは、原発事故で今も戻れない地域になってしまい、再開した人もそれぞれ別の場所で・・・。

さて、わが家は、息子夫婦は昨日帰り、今朝は二女と孫が帰るので、孫との最後の食事でした。いつもは、しっかりご飯を食べるのに半分ぐらいで「ごちそうさま」と。

暮れの30日からなので、少々くたびれたようです。お昼前の新幹線て帰りました。帰ったあとには、小さな雪だるまが・・・。楽しみにしていた雪だるま作りは雪が降らず、こんな小さなものを娘と一緒に作ったようです。10888829_391761604332515_1362995703941707367_n[2]

投稿者:

e-kamiyama

 現在5期目です。子どもや女性、お年寄りにあたたかい政治を!庶民の目線と現場主義をモットーに頑張ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください