京都から被災地支援・視察団/佐賀県から井上県議も視察に

 

DSCN1603

25日、夕方、京都から被災地視察団が来られました。京都府議の本庄孝夫府議、木津川市の宮島良造市議、京都市北区の玉川なるみ市議、そして、府委員会の山岡明さんと石村和子さんらが8人です。DSCF6014

これまで、何度も南相馬市など被災地へ現地視察と支援に来県されているみなさんですが、新県議団との懇談は初めてです。

1613948_532510796924261_1808002455211521027_n[1]

また、夜は、私たち県議団の3人が議会中の定宿にしているホテルで、佐賀県から井上祐輔県議らが、農民連の案内で原発被災地の浪江町津島地区や南相馬市小高地区などの視察のため来県されていてびっくり。しばし、宮川、吉田県議らと共に合流し懇談しました!

 

投稿者:

e-kamiyama

 現在5期目です。子どもや女性、お年寄りにあたたかい政治を!庶民の目線と現場主義をモットーに頑張ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください