二本松市党と後援会の新春のつどい

22日、二本松市党と後援会の新春のつどいでした。岩渕友参院議員も駆けつけ国会報告。今回は、野党共闘を反映して地元の民進党の役員の方も来賓参加され、挨拶も頂きました。原発事故生業訴訟原告団の服部事務局長の訴えもありました。

今年もうたごえグループ、オカリナ演奏、日本舞踊などの楽しい題し物もいっぱいで、楽しくも元気がわく集いでした。浪江町の馬場績町議も今年4月の町議選で9期目を闘う決意を表明し、会場から大きな拍手を受けました。

 


投稿者:

e-kamiyama

 現在5期目です。子どもや女性、お年寄りにあたたかい政治を!庶民の目線と現場主義をモットーに頑張ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です