八法亭みややっこさんを迎えて憲法噺~郡山新春のつどい

郡山安達地区委員会の新春のつどいは、3/26の午後に開かれ、八法亭みややっこさんを迎えての「憲法落語噺」でした。みややっこさんは、現役の弁護士で、東京26区の衆院予定候補でもあります。

折しも、森友学園の国有地の安価な払い下げをめぐり連日国会で大問題になっていますが、この学園の幼稚園で戦前の教育勅語を園児に暗唱させていたことに驚きますし、憲法違反です。

自民党の改憲案をこのあたりから解明。軽妙な語りに最初はなかなか乗れないでいた参加者も、だんだん調子を合わせられるまでに。用意したみややっこさんの本のサイン会も盛況で、完売でした。

司会は、岩崎真理子市議、主催者を代表して高橋善治市議・地区委員長が挨拶しました。


投稿者:

e-kamiyama

 現在5期目です。子どもや女性、お年寄りにあたたかい政治を!庶民の目線と現場主義をモットーに頑張ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です