浪江町議選がスタート

13日、浪江町議選が告示されスタート。23日が投票日です。馬場績(ばばいさお)町議が9期目の挑戦です。双葉郡唯一の党議席です。

二本松市安達町の石倉復興住宅前で第一声。復興住宅の浪江町民や支援者らがつめかけました。県議団から私と宮川県議、吉田県議の3人がかけつけ激励の挨拶。そのあと、3人で二本松市内で街頭宣伝。

今年、3月末で帰還困難区域を除いて解除されたため、仮設住宅にも住民はまばらになり、県内どこに浪江町民がつかめない状態のかつてない困難な選挙戦です。これは、県外でも同じです。浪江町民をお知り合いの方、ぜひ支持を広げてなんとしても再び議会へ馬場さんを送ってほしいと思います!


投稿者:

e-kamiyama

 現在5期目です。子どもや女性、お年寄りにあたたかい政治を!庶民の目線と現場主義をモットーに頑張ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です