郡山市災害対策本部へ、避難所の改善、長期避難者向けの借上げアパート提供などを要望

23日午前、郡山市災害対策本部へ要望。
党郡山安達地区委員会として、避難所の改善を11項目、泥出し作業への支援、今後の長期避難者への借り上げアパートなど住まいの提供などを要望しました。高橋善治市議、岡田哲夫市議が同行。
このあと障がい福祉課で、要望があった浸水被害を受けた障がい者通所事業所に対する支援策等について聞き取りをしました。

投稿者:

e-kamiyama

 現在5期目です。子どもや女性、お年寄りにあたたかい政治を!庶民の目線と現場主義をモットーに頑張ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください