岩渕友参院議員と郡山市内の無提地区を調査

阿武隈川沿いの日大工学部周辺は、学生向けアパートが立ち並ぶ地域ですが、今回の台風19号で床上浸水を受けました。

27日、岩渕友参院議員と共に、この地区に入り、被災住民から聞き取りをしました。
町内会の副会長さんの自宅も床上浸水被害を受けました。聞けば、阿武隈川に無堤箇所があるというので案内して頂きました。
ここは、安積永盛駅に向かう橋です。日大工学部から上流地域の東側に堤防がないのです。ここから濁流が流れ込み、かつてない床上浸水の被害をもたらしました。

投稿者:

e-kamiyama

 現在5期目です。子どもや女性、お年寄りにあたたかい政治を!庶民の目線と現場主義をモットーに頑張ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください