谷田川堤防、郡山中央工業団地側の決壊現場

ここは、郡山市中央工業団地側の谷田川堤防決壊現場です。
あちこちに大きな穴が空き、堤防の幅が半分欠落しています。工場や事務所に土砂が埋まり、大型トラックも半分以上の高さまで水没。

きょうは、次の台風20号の降雨が接近しているため、決壊部分の土嚢積み作業が急ピッチで行われていました。
対岸の大きく決壊した箇所も、私たちが県に申し入れたあと、写真(高橋善治市議が現場を確認した資料です)のように応急対策が完了。

 

投稿者:

e-kamiyama

 現在5期目です。子どもや女性、お年寄りにあたたかい政治を!庶民の目線と現場主義をモットーに頑張ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください