シール投票と街角トークで対話――消費税増税の怒りも

11月3日、日曜日。ヨークベニマル荒井店と堀切のツルハドラッグでシール投票&街角トーク。

買い物客など28人と対話、最も多くシールをはったのは「苦しい、将来が不安」の欄。「もうムリ、ふざけるな!」の欄に力を込めて貼るお子さん連れの若いママさん。「消費税はほんとうに社会保障費に充ててるの?」との質問に、神山候補は「大企業の法人税減税で消えています」とキッパリ。

神山候補は、「庶民いじめの消費税は10%の増税ではなく、5%に戻しましょう」と、岩渕友参院議員と訴えました。

神山えつこ候補への支持を広げてください。(神山えつこサポーターズ)

投稿者:

e-kamiyama

 現在5期目です。子どもや女性、お年寄りにあたたかい政治を!庶民の目線と現場主義をモットーに頑張ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください