東部ニュータウンの朝市、今年もオープン

 5/20先週の日曜日、今年も東部ニュータウンの朝市がオープンしました。朝5時45分に開会式を行ない、私も来賓として挨拶させていただきました。

 

 6時にオープンすると、中田町と田村町の農家のみなさんが出荷した野菜のコーナーに、緑ヶ丘町内のみなさんが次々と新鮮な野菜を買い求め大変なにぎわいでしたが、私が各農家の方々と話をしながら一巡りするうちにほとんど売り切れました。

 昨年の原発事故の放射能汚染で野菜は大丈夫かと心配です。4/1から基準値が500から100ベクレル以下となりました。県ではようやく自家製野菜も測れるようにと県内の公民館数分の約500台の簡易分析器を設置します。

 放射能にしきい値はないので、子どもには丈夫かという考えがあれば無理強いはできないと思います。安全だけでは受け入れられないのが現実で、安全プラス安心をえられるよう、さまざまな手立てを尽くすのが行政の役割です。

 

 私にも娘がいるので考えながらも、たくさんの野菜を買い求めました。この朝市は12月までの毎週日曜日に開催されます。

投稿者:

e-kamiyama

 現在5期目です。子どもや女性、お年寄りにあたたかい政治を!庶民の目線と現場主義をモットーに頑張ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください