郡山反貧困ネットワークが「何でも相談会」

        

 18日、郡山くらしと雇用を守る反貧困 ネットワークが、駅前ビッグアイで「何でも相談会」を開きました。

 今回は、駅前広場ではなく屋内会場だったためか、相談者は少なかったのですが、ボランティアのみなさんはじめ、弁護士や行政書士、看護師、共産党市議団や私も参加し、健康チェックや相談に応じました。

             

             【県生連や福島市生健会の役員も参加し挨拶】

 相談会のあとは、みんなでお団子を食べながら花見懇談会。そして、日常の交流や勉強会などしてくためにも、来月末に郡山生健会を正式に結成することになりました。

投稿者:

e-kamiyama

 現在5期目です。子どもや女性、お年寄りにあたたかい政治を!庶民の目線と現場主義をモットーに頑張ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください